道南旅行 関西発

北海道旅行 関西発

格安北海道旅行

格安 北海道旅行 関西発

大自然も、街あそびも、旬の北海道をまるごと満喫!
魅力たっぷり!北の大地を遊びつくそう!

【体験】
雄大な自然と一体になって遊ぼう!

【味覚】
言わずと知れた美食の宝庫!

【温泉】
日本有数の名湯が点在する温泉天国!


道南旅行 関西発

函館旅行プラン一覧

函館旅行 関西発

【函館旅行 関西発】
「函館山展望台」からの眺望は、津軽海峡や青森の下北半島まで見渡せるパノラマが目の前に、夜景は世界三大夜景として有名。約300店が入り組んだ小路にひしめく「函館朝市」

湯の川温泉旅行プラン一覧

湯の川温泉旅行 関西発

【湯の川温泉旅行 関西発】
「湯の川温泉」は函館駅から5km、函館空港から3kmの近さ。旅館やホテルがびっしり並んだ温泉街から下北、津軽の両半島や夜には漁火も眺められる。津軽海峡の新鮮な魚介類!

登別温泉旅行プラン一覧

登別温泉旅行 関西発

【登別温泉旅行 関西発】
「登別温泉」は札幌や函館からも近く、北海道一泉質が豊富な温泉で、硫黄泉と硫化水素泉は漂白作用が期待できるというから美白に最適。鉄泉・緑ばん泉は疲労回復効果あり。

ニセコ旅行プラン一覧

ニセコ旅行 関西発

【ニセコ旅行 関西発】
さくらんぼの木、羊蹄山など美しい景観が広がるニセコ。グリーンシーズンは、ラフティング等のアクティビティや体験施設など自然を感じながら体を動かせるのですごく気持ち良いです。

人気ホテルからプランを探す

チサングランド函館 関西発

チサングランド函館

【北海道旅行 関西発】
函館山ロープウェイまでは徒歩5分。赤レンガ倉庫が立ち並ぶベイエリアへも徒歩7分。「函館山」「ハリストス教会」「旧函館区公会堂」が立ち並ぶ元町・西部地区に位置します。

函館国際ホテル 関西発

函館国際ホテル

【北海道旅行 関西発】
函館山ロープウェイ山麓駅へ徒歩20分。港を望むウォーターフロント、函館山や教会群のある西部地区など函館の観光スポットに近く、また副都心・五稜郭地区へも市電で20分です。

豪華ホテルで函館旅行関西発を探す

ロワジールホテル函館 関西発

ロワジールホテル函館

【北海道旅行 関西発】
JR函館駅から徒歩1分&バスターミナルまで30秒。立地条件抜群です。館内にはオープンキッチンのあるビュッフェレストラン、道産牛を使用したしゃぶしゃぶレストランがございます。

ラビスタ函館ベイ 関西発

ラビスタ函館ベイ

【北海道旅行 関西発】
函館ベイエリアの真ん中、金森赤レンガ倉庫のそばに2008年4月オープン。大正浪漫をコンセプトとした居心地のいい客室や最上階の展望露天風呂から、ロマンチックな夜景を眺められます。

函館 以外の北海道旅行関西発を探す

札幌旅行プラン一覧

札幌旅行 関西発

【札幌旅行 関西発】
大通公園や時計台、ポプラやアカシアの並木など、絵はがきでおなじみの風景ばかり。繁華街すすきのは、北海道各地の産物が集まるグルメゾーン。

小樽旅行プラン一覧

小樽旅行 関西発

【小樽旅行 関西発】
運河沿いを散策でき小樽の歴史をテーマにしたレリーフやモニュメントが立ち並ぶ「小樽運河」やグルメに人気の「小樽寿司屋通り」「小樽公園」「小樽オルゴールミュージアム」が人気!

定山渓温泉旅行プラン一覧

定山渓温泉旅行 関西発

【定山渓温泉旅行 関西発】
「定山渓温泉」は「札幌の奥座敷」とも呼ばれている温泉地です。「定山源泉公園」は豊平川の河原にこんこんと湧き出る温泉に感謝し、人々の交流、癒しの場となる公園です。

富良野旅行プラン一覧

富良野旅行 関西発

【富良野旅行 関西発】
富良野と言えば7〜8月のラベンダーが有名。広々としたラベンダー畑には北海道の美しさが一杯。その他「ふらのワイン」「富良野テディベアミュージアム」「富良野チーズ工房」も!

層雲峡温泉旅行プラン一覧

層雲峡温泉旅行 関西発

【層雲峡温泉旅行 関西発】
旭川から1時間30分程、網走に抜ける大雪国道沿いにある「層雲峡温泉」!四季折々に見事な渓谷美を見せる層雲峡のほぼ中心部に温泉街があります。

網走旅行プラン一覧

網走旅行 関西発

【網走旅行 関西発】
オホーツク海に向けて突き出た知床半島、海と見間違うほど広大なサロマ湖。とにかくスケールが大きく原始の自然にあふれたエリア。夏には原生花が咲き乱れ、道路脇にエゾシカ!

知床旅行プラン一覧

知床旅行 関西発

【知床旅行 関西発】
「オシンコシンの滝」は流氷の季節は見渡す限りの白い海原が感動的。「オリンコ岩」「カムイワッカの滝」「知床峠」そして原生林に囲まれてたたずむ幻想的な5つの湖「知床五湖」

釧路旅行プラン一覧

釧路旅行 関西発

【北海道旅行 関西発】
多くの自然派ツーリストの憧れのエリア。釧路湿原をはじめ、摩周湖、阿寒湖など多くの湿原や湖がり、自然の懐の深さを感じさせる景観が多く静寂で厳粛な気分を味わえるのが人気!

道南観光インフォメーション

大人気の観光地をご紹介します。ここをチェックしておけばとりあえずOK!

道南最新グルメ

道南の最新グルメをご紹介!函館料理を食べつくそう!!

 【函館】江戸時代に開港された函館港は、西洋文化の影響を受けた建物や街並みが多く、維新をへて明治へと移った激動の時代が刻まれている。5月〜10月末は、昭和初期まで運行された「函館ハイカラ号」(復元)が路面電車に登場。函館山から臨む夜景は日本三大夜景のひとつ。冬期は約5万個のイルミネーションが、元町地区を輝かせる。
 「五稜郭」は、本武揚や土方歳三らが明治新政府軍と戦った、戊辰戦争最後の地。張り出した五つの稜堡が美しい星型を形作る、わが国初の洋式城郭だ。広大な五稜郭全域は公園として整備され、春には満開の桜が咲き誇る。
  「函館山展望台」からは、函館湾と津軽海峡に挟まれ鯨のしっぽのようにくびれた独特の函館の地形など、函館のシンボルともいえる標高334mの函館山山頂からの眺望が楽しめる。晴れた日中には津軽海峡や青森の下北半島まで見渡せ、360度のパノラマが目の前に。夜は扇状に広がる市街地の灯りが広がり、夏には津軽海峡方向に漁り火が美しく光る。山麓駅から展望台のある山頂駅までは函館山ロープウェイで約3分。観光自動車道や登山コースもある。山頂展望台には窓越しに眼下の景色、美しい夜景を眺めながら食事が楽しめるレストランやみやげ店が併設されている函館のデートスポットです。

【湯の川温泉】函館空港から車で約10分、市電やバスで五稜郭や函館へも気軽に行ける温泉地。露天風呂から津軽海峡に浮かぶイカ釣り漁船のいさり火を眺めるのも一興。不定期開催の「オンパク」(温泉博覧会)では、自然散策、ヨガ、そば打ち体験など50種以上の体験プログラムがあり、食事やスィーツなどがセットのものも。

【登別温泉】泉質の種類が豊富で効能もそれぞれ違う登別温泉。浴衣を着たままメインストリートも歩けるアットホームな雰囲気で、日本の温泉地の中でもトップクラスの人気を誇る。商店街の奥は原始林や地獄谷を徒歩でめぐるコースがあり、荒々しくも美しい自然の迫力は必見。泉源公園では約3時間の間隔で、わき上がる間欠泉を見ることができる。