宮崎フェニックスチャレンジトーナメント2021

大学バスケを止めるな2021!

今年もここ宮崎からUBCの大会シーズンが始まります!
コロナ禍にも関わらず、関西・中国・九州から多数のチームにご参加頂きました!

 

わたくしたちも、アフターコロナの新しい様式のバスケ大会を目指していきます!
選手・審判団の皆様も慣れていない中、ご協力頂きしっかりと対策した大会が開催出来ました

 

さて、活動が制限されている中でもしっかりと大会に向けて調整を行っていただいたのがよくわかる試合でした!
予選第1試合目からバスケではなかなか珍しい引き分けで開幕し、10点差以内の試合も例年よりも数多くみられました。

 

迎えた決勝戦は、9年ぶりに関西リーグ1部に復帰し新2年生3年生中心の編成で臨んだ「大阪商業大学②」vs専門学校連盟内では負けなしの「履正社医療スポーツ専門学校」の対戦となりました。
一進一退の攻防の末3Q終わった時点で差は3点で履正社リード
迎えた第4Qで大阪商業大が維持を見せ点差を詰める展開も、履正社が突き放すことに成功し結果は68-80
見事に履正社医療スポーツ専門学校が優勝しました!

履正社医療スポーツ専門学校の皆様おめでとうございます!

 

優勝:履正社医療スポーツ専門学校
第2位:大阪商業大学②
第3位:大阪商業大学①


大会の様子や告知はTwitter・Instagramで行っています!
ぜひ一度ご覧ください

Instagram→@yr_ubc
Twitter→@YR_ubc

また大学生全般向けの情報発信しているインスタ姉妹アカウント @young_resort も観てみてください^^
 

210314-1.jpg 210314-2.jpg 210314-3.jpg

宮崎フェニックスチャレンジトーナメント2021 NEWS一覧へ