ReserveLeague関東2021年11月

1年ぶりに開催されたReserveLeague関東
今回は2日間で開催しました!
前回大会優勝の大東文化大学Bをはじめ、毎年3月に開催している「鹿児島チャレンジ」常連の東海大学Bや筑波大学Bなど関東一円から延べ11チームにご参加頂きました!

 

初日は4チームで1トーナメントを2つ2日目は3チームでリーグ戦を開催しました!

大会当日は緊急事態宣言明けすぐの土曜・日曜、そして天気は絶好の行楽日和!
文句なしのシチュエーションでした!
が、その影響で到着が大幅に遅れるチームが有り予定していたスケジュールすべては消化できなかったのが悔やまれます。。

 

試合の方はというと、一言で現すとさすが関東!!
インカレを間近に控えたAチームと今シーズン切磋琢磨してきたBチームの貪欲さや執念をプレーの端々に感じる試合が多く目に留まりました。
特に上級生は今まで培ったスキルやチームを鼓舞する姿など本当に今シーズンの彼らの努力が垣間見えました。

 

特に1日目に行われた東海大学Bと前回大会優勝の大東文化大学Bの試合では、最後のブザーまで目が離せない展開となりました。激戦の末、東海大学Bが大東文化大学Bを下し優勝しました。
一方で順当に勝ち進んだ筑波大学Bと白鷗大学Bの決勝戦はスケジュールの都合上開催できませんでしたが、どこかのタイミングで再戦を企画しております。
1日目は決勝戦を行う事は出来ませんでしたが、2日目は大東文化大学Bが他を寄せ付けず優勝を果たしました!

 

2日間を通して各チームビッグプレーや好プレーなどベンチも全員で盛り上がっていた印象でした!
大会にご参加頂いた皆様本当にお疲れ様でした!!


ReserveLeagueは引き続き全国各地での開催を企画して参ります!!


20211113-1.JPG 20211113-2.JPG 20211113-3.JPG

ReserveLeague関東2021年11月 NEWS一覧へ