第9回鹿児島チャレンジ予選

本大会は3月14日から4日間に渡り開催され14日・15日での結果を基に

16日には4チームによる決勝トーナメントと交流戦に分かれて試合を行う形式で開催しました。

 

全6大学7チームの対戦で初日から白熱した試合が繰り広げられ、
初夏を思わせるような暑さの影響なのか、移動後のためなのか重たい立ち上がりとなりました。
ただ環境に適応しだした2試合目以降はコロナウィルスによる練習制限を感じないほどはつらつとした動きが目立ちました。

 

また鹿児島チャレンジ名物となっている特別協賛をして頂いている鹿屋市からの差入も頂き、

常連のチームさんからは「今年は差入頂けないのですか?」という質問も(笑)

 

2日目から参加の筑波大学さんは残念ながらチーム内での体調不良者が出た為、翌日以降の試合は棄権となりましたが今大会がチーム内での公式戦という位置付けのため
しっかりと調整して参加していただきとても印象的な好ゲームを見せてくださいました。

 

2日目までの結果で
(決勝トーナメント進出)
1位:大阪商業大学
2位:九州共立大学B
3位:筑波大学(棄権)
4位:履正社医療スポーツ専門学校

 

(交 流 戦)
5位:鹿屋体育大学
6位:九州共立大学C
7位:鹿児島大学

となり、上位4チームの決勝トーナメント進出が決まりました。


20220314-1.JPG 20220314-2.JPG 20220314-3.JPG

第9回鹿児島チャレンジ NEWS一覧へ